作業 その1 作業 その2 作業 その3
船の設計図(1/10縮尺図)
頭の中で描いている作品を
実物化する最初の作業
1/10縮図の設計図を元に
1/10の模型を作成する。
立体にして細部の修正をする
1/10縮尺設計図を実物大の
図をベニヤ板の上に描く
作業 その4 作業 その5 作業 その6
現図作成が終わって、その上で型フレームや
船首材の木取りをする
木取りした型フレームを組立
てて、実物の建造が始まる
作業 その7 作業 その8
型フレームに縦通材を取り付ける
(型フレームは後ではずしてしまう)
縦通材に本フレームを入れる
エポキシ接着剤で積層する
(積層作業)
作業 その9 作業 その10
作業 その8の本フレームを
入れ終わったところ
チーク材(外板)を取り付けて行く
作業 その11 作業 その12 作業 その13
外板を貼り終わった所 船尾材 及び カント材の仕上げ
(プロペラ廻り)
外板の仕上げ
(カンナで削る)
作業 その14 作業 その15 作業 その16
外板の目地に「まきはだ」を打つ
※「まきはだ」とは、槙の木の表面の皮。
防水材の一種として使用する
これは、古来からの和船造船の技術です
「まきはだ」を打った目地に、
エポキシパテを詰めている所
船内にエポキシの下塗り
をしている所
作業 その17 作業 その18 作業 その19
配置図にしたがって、
船梁(ビーム)をいれている
バウデッキ、キャビン、コクピット、
と区切られてくる
コクピット部分の短ビームを
合わす為のスミ入れ
作業 その20 作業 その21 作業 その22
各区画のビームが入り、
チークデッキの下ごしらえ。
キャビン区画の
コーミングの取り付け
チークデッキ中央部材の
取り付け(スターン側)。   
作業 その22−02 作業 その23 作業 その23−02
デッキ中央部材取り付け(バウ側)
作業 その24 作業 その25 作業 その26
デッキ用チーク材(24ミリ×32ミリ)の
合わせ目を鋸で当てズリをしている。
接着面を荒らす事によって
水止め効果を増す
中央部材にビットを
取り付けている
中央部より貼りはじめている
作業 その27 作業 その28 作業 その29
サイドデッキを貼っている所 右舷側を終えて
左舷側を貼り始めている
フォアデッキ及びサイドデッキ
を貼り終えたところ
作業 その30 作業 その31 作業 その32
デッキを貼り終えたところ(船尾側) 貼り終えたデッキにまきはだを
つめているところ
シーカフレックス(シリコン)
をつめているところ
作業 その33 作業 その33-2 作業 その33-3
ギャレー作成 ギャレー作成 ギャレー作成
作業 その34 作業 その34−2 作業 その34−3
フォクスル(セールロッカー)作成中 内装がほぼ出来上がっているところ。
全体写真
内装写真。右舷側
作業 その34−4 作業 その35 作業 その35−2
内装写真。左舷側 エンジンベット作成の為の
心出しをしているところ。
(鳥居を組んで糸を張る)
エンジンベット製作の為、
心出し作業。
(糸を張っている)
作業 その35−3 作業 その36 作業 その37
エンジンベットの出来上がり エンジン積み込み。 コクピット製作中
作業 その38 作業 その39 作業 その40
ドックハウス製作中。 キャビン作成中 丸窓の取り付け
作業 その41 作業 その42 作業 その43
キャビン骨組み作成中 キャビン内部 外板下塗り後のサンダーがけ  
作業 その44 作業 その45 作業 その46
マスト製作 マスト製作中 キャビントップFRP加工
作業 その47 作業 その48 作業 その49
スターンパルピット製作中 バラスト バラスト取り付け工事中
作業 その50 作業 その51 作業 その52
バラスト取り付け終了 スケグ回り製作 ラダー製作中
作業 その53 作業 その54 作業 その55
ラダー取り付け後 船体出来上がり 艤装中
作業 その56 作業 その57 作業 その57−2
仮進水 艤装中 艤装終了
作業 その57−3
艤装終了 テスト帆走中 テスト帆走中
テスト帆走中 積み込み トラック積み 一路大阪へ